プラセンタサプリとメルスモンの違いは?

プラセンタサプリメルスモン

メルスモンは医療分野で使用されているプラセンタ薬剤の一つで、日本ではラエンネックとメルスモンの二つが認可されています。
このメルスモンはヒト由来のプラセンタを使用したプラセンタ注射の他にプラセンタ配合の錠剤があるのが特徴です。

 

メルスモンのプラセンタサプリメント

医薬品のほうはヒト由来のプラセンタを使用しているのに対して、サプリメントではブタ由来のプラセンタを使用しています。

 

これは、ヒト由来のプラセンタは、医薬品以外では認められていないためで、サプリメントでは豚由来のプラセンタを使用しています。

 

メルスモンのプラセンタサプリメントの種類

ラインナップとしては細粒とカプセルのほか、ドリンク剤もあります。

 

含有量ですが、細粒は一包2.5g入りです。このうちどれだけがエキス分なのかは明確な資料がありませんが、カプセルのほうは一カプセルあたりプラセンタエキス200mgを含有すると公表されていますから、同じようなレベルの含有量と思われます。

 

プラセンタエキスに含まれるアミノ酸、ビタミン、ミネラルといった栄養の補給を目的としており、毎日の健康維持、若々しい肌を育む栄養を補うことができます。

 

メルスモンのプラセンタサプリメントの価格

メルスモンのプラセンタサプリメントの価格はメルスモン。顆粒、カプセルは14,000円、ドリンクタイプではメルスモン清涼飲料水が18,000円、メルスモンゴールドリキッドが15,000円となっています。

 

価格面では他のプラセンタサプリよりも高いと言えますが、医療用で認可されている製薬会社が販売しているサプリメントという信頼性から安心して飲めるということで利用している方もいるようです。

 

ただし、薬と違い、サプリメントは続けることが大切ですので、この価格帯で継続しようと思うと大変な部分もあり、サプリメント分野では他のプラセンタサプリを選ぶ方が多くなっています。

 

また、使用している豚由来のプラセンタよりも豊富なアミノ酸量を含んでいる馬由来のプラセンタがサプリメントでは人気が高まっています。

 

続けやすさと品質へのこだわりで人気の馬プラセンタサプリ

 

おすすめのプラセンタサプリ

TP200公式サイト