キルギス産のプラセンタサプリ

 

プラセンタサプリは美容や健康効果に期待が出来ると、多くの方が愛飲している美容サプリメントです。
プラセンタは英語で胎盤という意味があり、サプリに含まれているものの多くは豚や馬由来のものです。
特に馬由来のプラセンタサプリは、「キルギス産」の馬のプラセンタが特に人気となっています。

 

品質性の高いキルギス産プラセンタ

あまり聞きなれないキルギスという国は、中央アジアの北東部に位置する共和国です。
標高2000メートル級で飼育されている、キルギス産の馬からは品質なプラセンタが抽出できるとして、評判を集めています。
2000メートルと標高が高い山の環境は、空気や水が澄んでいます。大気汚染の心配も無い事から、馬自体が空気や水などに汚染されていません。
また、気になる馬が食べるエサも無農薬、そして化学肥料を一切使用していないものが選ばれています。

 

このように、肥沃な大地で高品質なエサを食べて、のびのびと育ったキルギス産の馬は健康そのものです。
健康な馬のプラセンタから作られたプラセンタサプリには、他の馬や豚由来のプラセンタよりもアミノ酸やビタミン類、ビタミン類にグロースファクターといった美容成分がギュッと凝縮されています。
栄養素が濃いプラセンタサプリという点が、キルギス産の馬が選ばれている理由の1つです。

 

政府からのお墨付きもされている

キルギス産の馬から抽出されたプラセンタには、栄養素が凝縮して含まれているというだけでなく、安全性にも問題が無いという点から多くの方に選ばれています。
キルギスから出荷されるプラセンタは、キルギス共和国の「政府・獣医師・飼育牧場」と、この3社が互いに協力しあい、様々な状況をくまなくチェックしているのです。

 

どこで生まれ、どのような状況にあるのか出産状況も、しっかり把握しています。
また、プラセンタの元となる胎盤は出産してから長くても、3時間以内には回収して冷凍保存するのです。
新鮮な胎盤をすぐに冷凍し、日本へと出荷している為、栄養価が失われにくいと言われています。
キルギス政府は出荷するプラセンタには、お墨付きを与える程です。
このように、キルギスの馬由来で作られたプラセンタサプリは、政府もチェックが入っているという事もあり、安心して服用出来るものです。サプリメントは毎日飲み続ける方が多いので、品質や安全性というものは必ずチェックしたいポイントです。
生産者だけでなく獣医や政府と、第三者も関わりチェック体制が整っている、キルギス産の馬から作られたプラセンタサプリは、安心して飲み続けられるサプリと言えるでしょう。

 

 

 

おすすめのプラセンタサプリ

TP200公式サイト