植物性由来のプラセンタの特徴とは?植物性プラセンタサプリ

植物性プラセンタサプリ

プラセンタとは、胎盤を意味する言葉です。動物がお腹の中で新しい命を育むときに、栄養を供給する役割を果たすものが胎盤です。
当然胎盤には赤ちゃんが成長できるだけのたくさんの栄養分が含まれています。それを美容に役立てようと開発されたのがプラセンタです。

 

今では若々しい肌を保つのにも役立つと評価され、人気を集めたため多くの化粧品やサプリメントに利用されています。

 

動物性プラセンタが主流ながら植物性プラセンタが注目されている理由

プラセンタは動物由来のものが一般的ですが、近年では植物性由来のプラセンタも開発され、話題を呼んでいます。

 

植物性由来のプラセンタの特徴

植物性由来のプラセンタは、種子の周りの組織を利用しており、植物が発芽するための栄養成分であるアミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含んでいます。
そのことから動物でいうところの胎盤と同じ部位という意味で、プラセンタという名がつけられました。

 

しかし性質としては異なり、成長因子は含みません。ただし動物性のものと比べて優れている点はアレルギーや病気の感染といったリスクがなく、非常に安全である点です。

 

 

サプリメントは毎日口にするものだからこそ安全性は極めて重要ですよね。また、植物由来なので動物愛護者やベジタリアンの方、宗教的な面で動物性のものが使えないという方でも安心して口にすることができます。



植物性プラセンタサプリ記事一覧

プラチナセンタは、世界で初めて開発された薔薇から生まれた植物性プラセンタサプリメントです。動物性プラセンタにはない安心して飲める点と高い栄養価でスキンケアと共に愛飲されている方が多い人気の植物性プラセンタサプリメントとなっています。プラチナセンタプラチナセンタの特徴バラ由来植物性プラセンタ配合海外の博士10人と開発37年の年月をかけて抽出に成功したプラセンタ1箱にバラ7,380本分のプラセンタエキ...

プラセンタとは元々動物の胎盤から抽出した成長因子や栄養素のかたまりのことを指します。これらを凝縮してサプリとして摂取することで豊富な量のアミノ酸やたんぱく質、さらにビタミンやミネラルを手軽に取り入れることが可能です。この成分を植物のバラから抽出したものがバラプラセンタであり、動物でいう胎盤と同様の働きをするバラの成長源ともいえる部分から研究を重ねて採取したプラセンタエキスを配合しています。バラプラ...

植物性のプラセンタをギュッと詰め込んだサプリが、穂のしずくです。動物性のプラセンタと比べて成長因子は含まれていないですが、含有しているアミノ酸量は豚プラセンタと比べても劣らないバランスの取れた栄養を補える注目の植物性プラセンタサプリです。穂のしずく穂のしずくの特徴ドイツ産ライ麦由来のプラセンタエキス配合自然原料にこだわりレッドクローバー・えごま油・ザクロエキスをプラスカプセルには大豆皮脂とカカオで...