プラセンタサプリで人気の馬プラセンタの特徴をチェック!

馬プラセンタ

馬プラセンタはプラセンタサプリの原料の中では高級品に部類するサプリに採用されることが多く、取り扱うメーカーもその品質やプラセンタの純度、含有量にもこだわったサプリが多いのが特徴です。

 

馬プラセンタが他のプラセンタよりもおすすめされるポイントとして

  • 希少性が高く栄養価(主にアミノ酸)が高いと言われている
  • 免疫力が高く病気になりにくいので安全性が高いと言われている
  • 体温も高いため寄生虫が少ないため薬剤の影響を受けにくい
  • 飼育・生産ルートが把握しやすい

豚と比べて馬は1年に1回、1頭の出産しかしないため、馬の胎盤は他のプラセンタと比べて豊富なアミノ酸を含んでおり、豚プラセンタには含まれていない必須アミノ酸も6種類含まれるなど、栄養価が高いと言われています。

 

馬プラセンタサプリの価格が高い理由

馬は出産回数が少ないこと、豚と比べて個体数が少ない(プラセンタ原料とされる馬はサラブレットが多いのも個体数が少なくなる理由の一つ)ため、抽出できるプラセンタ自体の生産量が少なく、希少性が高くなり、価格面でも影響を受けています。

 

安全性が優秀な馬プラセンタ

豚は飼育環境によっては投薬治療をする必要がある場合が多いですが、馬は元々病気になりにくいこと、さらに体温も高いこともあり、寄生虫も住み着きにくいという点があります。また、馬プラセンタは人との相性が良いため、吸収率が高いという特徴もあります。

 

またサラブレットは管理体制も徹底されていることもあり、衛生面だけでなく、エサなども栄養面を考えて与えられているので、健康的な場合が多いです。

 

人気ランキングでも馬プラセンタが健闘

馬プラセンタ

流通量では豚プラセンタ製品に劣るものの、純粋なプラセンタサプリや高濃度にこだわったメーカーは馬プラセンタを採用していることが多く、ランキングなどでも上位に挙げられることが多いのが特徴です。

 

近年では、コスト面でも努力しているメーカーも出てきており、以前と比べてお試ししやすくなっていますので、価格を理由に馬プラセンタサプリを諦めていた方は改めてチェックしてみても良いかもしれませんね。

 

 

馬プラセンタサプリのおすすめはコレ!エイジングリペア