馬プラセンタを比較する時にチェックしたいこと

馬プラセンタ

近年注目されているサプリメントの成分として、プラセンタがあります。馬や豚などの哺乳動物の胎盤から摂れるエキスのことを指しており、胎盤には胎児を成長させるための多くの栄養が備わっており、それを濃縮することで健康に役立つ成分として注目されています。

 

そんなプラセンタの原料として豚よりもアミノ酸の量や種類が多いことで馬由来のプラセンタの人気が高まっています。
プラセンタサプリでも馬由来のプラセンタが採用されることが増えてきました。

 

そんな沢山の馬プラセンタサプリを選ぶ時の比較するポイントについてご紹介します。

 

馬プラセンタサプリの比較ポイント

プラセンタの原料が国産か外国産か

プラセンタの原料でもある胎盤を国産、外国産の馬どちらから抽出しているか?は大切なポイントです。
どちらが優れているということは優劣はつけがたいですが、生産ルートの透明性や原産国の飼育方針などはプラセンタの品質に影響するのでチェックする必要があります。

 

プラセンタエキスか原末か

プラセンタをサプリメント化する際の加工工程や配合されているプラセンタが原末を使用しているか?も濃度にこだわる方には重要です。
特にプラセンタの濃度、純度にこだわる場合、エネルギー表示ではタンパク質の比率、水分の含有量などもプラセンタの純度をチェックするポイントです。

 

また、成分表示でもプラセンタエキス末含有食品かプラセンタ末加工食品かという点や掲載順でサプリメントの含有量の多さを確認することもできます。

 

抽出方法や製造方法

胎盤からプラセンタエキスを抽出する際には熱処理で殺菌を行うのが基本ですが、その中でプラセンタの栄養をできる限り損なわない製法や粉末にする際に純度を高め、鮮度を保つ製法なども含有量以外で重要です。

 

その他の成分は含まれていない方がよい?

プラセンタそのものの良さを実感したい方は純粋なプラセンタサプリ(プラセンタ末加工食品などの原末のみを使用したサプリ)選びがおすすめですが、プラセンタに加えて健康や肌の調子などのことを考えてプラセンタプラス他の美容成分が含まれているサプリも存在します。

 

プラセンタサプリなのだからプラセンタのみが良いという考えもありますが、プラセンタと共に若々しさを保つのに役立つ美容成分を同時摂りたいという方は複合的なプラセンタサプリもおすすめです。

 

特に年齢によるお肌の変化は潤いを育む肌作りが大切です。その潤いを育む肌にはプラセンタだけでなく、肌自体にも存在するヒアルロン酸やコラーゲンなどを同時に摂る事をおすすめする方もいます。

 

馬プラセンタサプリを価格で決めるのは間違い?

馬のプラセンタを利用したサプリメントは他の動物の胎盤を利用したものよりも高価な傾向にあります。馬は生涯における出産回数が少なく、胎盤の回収率が低いため他の動物の胎盤よりも高価になってしまい、豚由来のプラセンタと比べても高価なのが特徴です。

 

ただ、価格はとても重要ですが、そのサプリメントがなぜこの値段なのか?を少しだけ知ってから選ぶということが馬プラセンタサプリではポイントで、原料へのこだわり、製法へのこだわりなど良さを実感してもらうための工夫によって価格が高くなっている場合もあるので、この点をしっかりとチェックした上で続けて飲むということがサプリメントでは重要になってきます。

 

 

価格にもこだわりたい方におすすめの馬プラセンタサプリ

おすすめのプラセンタサプリ

TP200公式サイト