プラセンタサプリとPMS(月経前症候群)対策の関係

PMS(月経前症候群)

月経前症候群のpmsに悩まされている女性は多いですね。これは、生理前になるとなぜか精神的に不安定になってイライラが止まらなくなったり、肌荒れや下痢や便秘などの体調不良が起こったりするものです。

 

なぜこんな風になってしまうのかというと、ホルモンバランスが関係しています。排卵までに多く分泌されるのは卵胞ホルモンのエストロゲンで、排卵後から生理前までは黄体ホルモンのプロゲステロンが多く分泌されます。このホルモンバランスの変化が、月経前症候群を引き起こしていると言われています。

 

プラセンタサプリはPMS(月経前症候群)対策に役立つ?

プラセンタサプリは動物由来のプラセンタエキスを含んでおり、プラセンタに含まれる成長因子の働きは女性の健康的な身体作りに役立つ働きは毎月の身体のリズムにも良い影響があると言われています。

 

薬のような効能とは違いますので、その点を理解しておくことが基本ですが、その上で健康面でも嬉しい栄養を多く含んだプラセンタを効率良く補えること、アミノ酸やタンパク質など、心と体にも必要な栄養などを取り入れられるという点ではメリットが大きいと言えます。

 

栄養バランスが整っていることは心の面、ホルモンバランスの安定にも影響がありますので、食事とサプリメントでしっかり栄養を摂るということは生理前の不調に対して役立つと言えます。

 

 

おすすめのプラセンタサプリ

TP200公式サイト