プラセンタは授乳中でも摂取できる?

プラセンタサプリ授乳中

プラセンタサプリは動物の胎盤が原料となっており、哺乳類は出産後に自分の胎盤を食べてしまうほど栄養が豊富に含まれています。

 

出産後に子供の世話や授乳で体の疲れがピーク、肌がボロボロなので内部から肌を綺麗にしたいという方には嬉しい栄養が沢山ですが、授乳中に飲んで、母乳を通して子供に影響はないのだろうかと心配になるは多いと思います。

 

プラセンタは授乳中でも摂取できる?飲んでも安心なプラセンタサプリは?

プラセンタサプリはサプリメントですので、基本的に薬のような副作用を心配する必要はありません。

 

ですが、授乳をしているママは普段食べている食事や飲み物などの影響が母乳にも出やすく、脂質や糖質が多いといった場合、赤ちゃんが便秘になりやすくなったりと神経質になってしまう時期です。

 

また、妊娠中は特に胎児と母体がつながっているため、ホルモンバランスなどの関係から何かしらの影響を受けやすい状況です。

 

プラセンタサプリも使用前には医師に相談することを促す記載をしているものがほとんどなので、サプリを飲み始める前に医師に相談する、もしくは避けるべきというのが一般的です。

 

もし授乳中などに栄養補給を目的とする場合には葉酸など、飲むことを勧められているサプリメントを取り入れ、安心して赤ちゃんのために栄養を補うことが大切です。