プラセンタサプリでアトピー対策は可能?

生まれつきアトピー体質の人は、肌の乾燥や痒みなどで頭を悩ませることが多いですが、最近ではプラセンタが持つ有用性によって治療などで用いられることも増えてきました。

プラセンタサプリはアトピー対策になる?

プラセンタには抗炎症作用があると言われており、アトピーのようなアレルギー症状の予防や緩和対策に役立つとされています。またプラセンタには成長因子と呼ばれる物質が多く含まれていて、肌の生まれ変わりを助けたり潤い物質であるヒアルロン酸やコラーゲンの生成にも役立つといわれているため、かさつきがちで肌の乾燥が気になるときの対策として用いられています。

 

一方、プラセンタサプリの場合は治療薬とは違いますので、プラセンタが持つ効能を薬のように感じることはできません。

 

プラセンタにはアミノ酸やタンパク質、ビタミン、ミネラルなどバランスの良い栄養が含まれており、その栄養をサプリメントで補えることで健康的な肌を作る身体本来の働きをサポートするという点でサプリメントは役立ちます。

 

特にアミノ酸、タンパク質は肌を作る基礎となる栄養、成分ですので、良質なアミノ酸、タンパク質を摂れるプラセンタサプリは健康的な肌作りにはおすすめです。

 

ただし、アトピーはアレルギーによって起きているので、使用上は、プラセンタに対してアレルギー反応が無いか?を確認すること、もしくは担当医への相談をすることが基本です。

 

また、サプリといっても、品質や形状は販売されているメーカーによって様々です。出来るだけ安全性が保障されている動物由来のものを利用するのがおすすめです。