プラセンタサプリの市販品が安い理由とは?メリット・デメリット

MENU

プラセンタサプリの市販品が安い理由とは?

プラセンタサプリ市販品

胎盤から抽出された成分のプラセンタ。お腹の赤ちゃんの唯一の栄養源であり、豊富な栄養素を含むことから人間にも高い効果を発揮すると言われています。

 

そんなプラセンタサプリですが、市販のものは通販に比べて安い値段で販売されていますが、これはなぜなのでしょうか。

 

プラセンタサプリの市販品が安い理由とは?

胎盤と言っても原材料が異なります。動物由来はもちろん、植物や海洋性など実に様々なのです。

 

植物や海洋性は材料がたくさんとれるので原価もかなり安めですが、プラセンタで重要な成長因子を含みません。

 

肌のハリや弾力をアップしたり、ターンオーバーを正常化する成長因子を含むのは動物由来だけですので、選びたいのは動物由来のものです。

 

なぜ市販が安いかというと豚由来が多いからです。豚は1年に2、3回の分娩が可能、かつ一度に10頭程度の出産も可能だからです。

 

それに対して通販で人気が馬由来ですが、馬は人間と同様に1年に1頭の出産のため、その胎盤は非常に貴重で高額となるのです。

 

市販のサプリが安いのは多産の豚由来なため、材料の胎盤が安価で入手しやすいからなのです。安ければその方がいいと言われるかもしれませんが、多産となることから馬に比べて胎盤に含まれる栄養素も少ないという点を理解しておくと、価格面で選んだ時に思っていたのと違うということにならずに済むのではないでしょうか?

 

 

おすすめのプラセンタサプリ

TP200公式サイト


TP200公式サイト

 


関連ページ

生理中に飲んでも大丈夫?
プラセンタサプリは生理中に飲んでも大丈夫なのかという疑問について解説します。
ピルとの併用はできる?
プラセンタサプリとピルは併用は可能なのかという疑問について解説します。
飲むと輸血を受けられなくなる?
プラセンタサプリを飲むと輸血が受けられなくなるのかという疑問について解説します。
子宮筋腫との関係性は?
プラセンタと子宮筋腫の関係性や影響についての疑問について解説します。
飲んでいても献血は可能?
プラセンタサプリを飲んでいても献血は可能なのかという疑問について解説します。
飲むと体臭が出る?
プラセンタサプリを飲むと体臭が出るのかという疑問について解説します。
薬局での購入は可能?
プラセンタサプリは薬局で購入可能なのか、価格帯やプラセンタ含有量について解説します。
胸を大きくする効果はある?
プラセンタサプリは胸を大きくするのにも役立つのかという疑問について解説します。
うつ対策は可能?
プラセンタサプリはうつの悩みにも役立つのかという疑問について解説します。
PMS(月経前症候群)対策には役立つ?
プラセンタサプリはPMS(月経前症候群)対策に役立つのかという疑問について解説します。
不妊の悩みへの有用性はある?
プラセンタサプリは不妊のお悩みには役立つのか?という疑問について解説しています。
アトピー対策は可能?
プラセンタサプリのアトピーへの対策は可能なのかという疑問について解説します。
男性が飲んでも良いの?
プラセンタサプリは男性が飲んでも効果はあるのかという疑問について解説します。
育毛への有用性はある?
プラセンタサプリは育毛にも役立つのかという疑問について解説します。
サプリと注射の原料の違いとは?
プラセンタサプリとプラセンタ注射の違い、それぞれのプラセンタに使用される原料について解説します。
授乳中でも摂取できる?
プラセンタは授乳中の方でも飲めるのか?飲んでも安心な種類のプラセンタはあるのか?について解説します。
肩こりや腰痛にも効果はあるの?
プラセンタを摂ることで肩こりや腰痛が良くなったという方の口コミをご紹介します。
太るって本当?
プラセンタサプリを飲んで太ったという方の傾向や体重増に影響する作用について解説します。
飲むと下痢になる?
プラセンタサプリを飲むと下痢になるという方の特徴とその理由について解説します。
馬由来と豚由来どちらがおすすめ?
プラセンタサプリは馬由来と豚由来のどちらがおすすめなのか、それぞれのメリット・デメリットを交えて解説します。
通販が人気?
通販で販売されているプラセンタサプリメントが価格的に高いのに選ばれている理由や市販品との違いについて解説します。